タイヤ交換はホイールそのままでも良い?スタッドレス用は必要か?

まさこ
まさこ

冬タイヤを買いに行ったら、ホイールを勧められたわ!

夏用のホイールをそのまま使っちゃまずいのかしら?

少しでも出費を抑えるべく、ホイールまで購入したくないのが本音ですよね?

ですが、ホイールを買った方がトータルで安いことがあります。

この記事では、現役整備士の私が、タイヤ交換とセットでホイールを買った方が良い理由を説明します。

\夏タイヤホイールも買える/
この記事を書いた人

自動車整備工場に勤めて8年目になる20代の男です。
全くの素人から社会人になって整備士免許を取得しました。
現在は、2級自動車整備士として、車検整備やタイヤ販売・交換作業など、幅広く担当しています。
接客でお客様から得た情報、タイヤの選び方やお得に買う方法など、知識やノウハウを活かして、皆様に役立つ情報を発信していきます。
詳しいプロフィールはコチラ!

【結論】ホイールはそのままでもタイヤ交換できる!

結論から話をすると、ホイールを買わなくてもタイヤ交換は出来ます。

ですが、タイヤ交換にも種類があるので、そこを解説していきます。

タイヤ交換の種類
  • タイヤのゴムだけを交換(組み替え
  • タイヤとホイールがセットのまま交換(付け替え

タイヤ交換には、ホイールが付いているかどうかで工賃や内容が大きく変わります。

くうすけ太郎
くうすけ太郎

次に、夏と冬のケース別にお話しします。

夏タイヤ交換のケース

一般的には、夏タイヤは純正のホイールがセットになっていると思います。

夏タイヤを交換する場合、基本的には純正ホイールからタイヤ(ゴム)を剥がして新品に交換するのが普通です。

夏タイヤ交換は、ホイールをそのまま使いましょう!

冬タイヤ交換のケース

皆さんが悩むのは、冬タイヤを購入する際がほとんどですよね?

夏タイヤがついているホイールを、冬タイヤにも使いたいと思うのが普通です。

おそらくこんな理由!
  • 『タイヤ代が高くて、これ以上出せない』
  • 『なんとなく買わないほうがお得な気がする』
  • 『今あるものを別で買いたくない』

お客様も口を揃えてこう言います。

くうすけ太郎
くうすけ太郎

ですが、冬タイヤの場合はホイールを別で買うことをオススメしてます!

今すぐホイールの選び方を知りたい人はコチラ!

スタッドレスタイヤにホイールが必要な理由!

くうすけ太郎
くうすけ太郎

スタッドレスでホイールセットをオススメする理由を解説します。

  • 来年の工賃を節約できる
  • 待ち時間が少なく済む
  • タイヤの寿命が伸びる
  • 自宅で交換できるようになる

来年の工賃を節約できる

タイヤ(ゴム)だけ交換とホイールセット交換では、工賃が大きく違います。

例を出すと、

工賃相場(1台分)
タイヤ(ゴム)だけ交換5,000円〜10,000円
ホイール付きで交換3,000円〜5,000円
年2回交換すると、差額は1万円です。

ホイールが1台分で、25,000円〜40,000円だとすると、数年使うと元を取れます。(高いホイールを除いて)

くうすけ太郎
くうすけ太郎

今の車をまだ乗るつもりならホイールを買いましょう。

待ち時間が少なく済む

作業時間相場
タイヤ(ゴム)だけ交換1時間前後
ホイール付きで交換30分前後
店によって変化あり

ホイール付きの場合は、作業の合間にやってもらえる事があります。

逆に、タイヤだけの交換は時間がかかるため、後回しになりやすいです。

まさこ
まさこ

待ち時間を短縮できるのはうれしいわ!

タイヤの寿命が伸びる

タイヤは、ホイールに組み込まれた状態の方が長持ちします。

それは、エアーが入っている事で本来の形を維持できるからです。

タイヤだけだと何がダメ?
  • タイヤの内側が外気にさらされて劣化が早まる
  • タイヤだけで重ねて保管すると変形しやすい
くうすけ太郎
くうすけ太郎

ホイールがついていると、タイヤの状態にも影響があります。

自宅で交換できるようになる

自宅でタイヤ交換をしたいと思う人もいますよね?

ホイールが組み込まれていると、自宅スペースで手短に済ませる事ができます。

わざわざ店舗に行く手間が省ける点もオススメポイントです。

くうすけ太郎
くうすけ太郎

ただし、自宅でタイヤ交換をする際は予備知識を持ってやりましょう。

タイヤ交換でホイールを買うデメリットは?

くうすけ太郎
くうすけ太郎

スタッドレスに限らずにホイールを買う事は良し悪しがあります。

  • 初期投資がかかる
  • 運ぶのが重くて大変
  • 車の印象が変わる

初期投資がかかる

タイヤ以外に、

  • ホイール代(25,000円〜40,000円が相場)
  • ナット代(2,000円〜3,000円が相場)
  • 持ち帰り袋代(数百円)

これらを合わせると、数万円が多くかかってしまいます。

くうすけ太郎
くうすけ太郎

ミニバンクラスだと、総額10万円を超すことも多いので、年末の大出費です。

まさこ
まさこ

そんなに大きな出費は厳しいわ‥。

ホイールを買うことの最大のデメリットでもあります!

運ぶのが重くて大変

ホイールを持ってみると、予想外の重さに驚くと思います。

ホイール付きタイヤを持って帰らなくてはいけないので、女性の方は特に大変だと思います。

くうすけ太郎
くうすけ太郎

私でも冬場の忙しい時期は、タイヤの持ちすぎで腰をおかしくする事があるくらいです‥。

車の印象が変わる

純正のデザインや雰囲気が好きな人もいますよね?

おしゃれは足元からと言うわけですが、量販店で見かけるホイールは値段重視のため、純正には敵いません。(こんなこと言うと怒られちゃいますね‥。)

くうすけ太郎
くうすけ太郎

どうしても、冬仕様に見えてしまいがちですが、冬だけの辛抱と思うしかありません。

これらのデメリットが嫌な人はオールシーズンタイヤを買うのも手です!

ホイールを買わないメリットはあるの?

くうすけ太郎
くうすけ太郎

ホイールを買わない事でどんな影響があるのでしょうか?

  • とりあえず安く済む
  • 持ち帰りが楽

ホイールを買わない場合、メリットはあまりないのが現状です。

お客様の中には、次の車検までしか乗らないけど、雪が心配だからスタッドレスを買う人もいます。

このような稀なケース以外は、基本的にホイールを買う方がお得です。

まさこ
まさこ

ただ、一度に出ていく金額が抑えられるのは大きいわ!

ホイールも一緒に選べる

こんな人はホイールを買うべきです!

くうすけ太郎
くうすけ太郎

ここからはホイールを買うべきな人をズバリ教えます!

今の車をまだ乗る予定でスタッドレスタイヤ用ホイールを持っていない人!

簡潔に言うとこんな感じです。

ただし、今までホイールを買わずに交換してきた人は、

  • 現着が夏タイヤなら今ホイールを買う
  • 現着が冬タイヤならそのホイールに取り付ける

つまり、冬タイヤを履き潰して使っていた人のホイール購入のタイミングは、夏タイヤ交換と一緒がオススメです。

くうすけ太郎
くうすけ太郎

少し紛らわしいですが、冬を履いているなら、そこに組みましょうって感じです!

こんな人はホイールを買わない方がいいです!

くうすけ太郎
くうすけ太郎

あなたにホイールが必要ないケースもあります。

車を買い替える人や一度の出費を抑えたい人!

わざわざ車を乗り換える人が、ホイールに何万も出す価値はほぼありません。

ただし、次の車に使い回しできるケースはホイールを買っても損はしません。(ただし、使えるかどうか判断が難しいです。)

また、トータルで安くなるとはいえ、年末に大きな出費を控えたい人は、無理してホイールを買わなくても大丈夫です

まさこ
まさこ

つまり、自分のニーズにあった買い方をすれば良いってことね!

くうすけ太郎
くうすけ太郎

その通りです!

私のお店でも、ホイールを買わずにやりくりする人はたくさんいますよ〜!

【簡単】スタッドレス用ホイールの選び方は?

くうすけ太郎
くうすけ太郎

ここからは大まかな選び方を解説します!

ただ、初心者には難しい話なので、最後にとっておきを教えます!

ホイールのサイズを自分で探すのは至難の業です。

ですので、サイズ以外の選ぶポイントだけ事前に決めて購入しましょう。

洗いやすいデザインで選ぶ

まずは、ホイールの洗いやすさで選ぶのがオススメです。

特にフロントホイールには、ブレーキ時に出るダストが溜まりやすく、掃除を怠ると茶色の汚れが固着します。

こんな感じになる!
ダストで茶色く汚れます。
くうすけ太郎
くうすけ太郎

足元の汚れがたまると、洗車する意欲すらなくなってしまいます。

車にあった色で選ぶ

車の雰囲気に合わせて、ホイール色を選ぶのも良いです。

私のお店で人気なのは、シルバーとガンメタリック(グレー色)です。

くうすけ太郎
くうすけ太郎

買ったお客様に聞くと、汚れが目立ちにくいからだそうです!

同じインチで選ぶ(タイヤサイズが一緒)

同じ大きさのホイールで選ぶのもポイントです。

スタッドレスタイヤの場合、ホイールを小さくするほうが、タイヤ代が安くなることもありますが、乗り味が変化します。

くうすけ太郎
くうすけ太郎

今の乗り味に不満がなければ、インチを同じにするのが間違いありません。

値段で選ぶ

雪が多く降る地域だと、塩カルの影響でホイールが劣化しやすいです。

塗装に痛みが出たり、色が変わったりするリスクがあります。

くうすけ太郎
くうすけ太郎

冬用のホイールは、リスクを考えると安さを重視したほうが良いです。

重さで選ぶ

ホイールによって、重さが変わる場合があります。

特に氷の上を走るスタッドレスは、軽いに越したことは無いので、重いホイールを選ばないほうが無難です。

くうすけ太郎
くうすけ太郎

量販店で取り扱うホイールに限っては、商品の差は無いので、気にするレベルではないです。

デザインにこだわりがなければ『タイヤフッド』がオススメ!

これらを聞いて、なんだか面倒くさいと感じた人いますよね?

そんな人には、タイヤフッド (タイヤ専門の通販)をオススメします!

タイヤフッドでは、サイト上で購入→予約→タイヤをお店に直送→取り付けを可能とするサービスを提供しています!

タイヤ交換初心者の人も、

  • 車種から最適なタイヤを選べる
  • ホイールが欲しい人はデザインを選ぶだけでOK
  • 仕事終わりでも行ける様に近隣店舗を予約可能(オートバックスなど)
  • 支払いはネットで完結
  • 安心の半年間のパンク補償付き(無料)
くうすけ太郎
くうすけ太郎

このように簡単かつパンク保証ならではの安心感があります。

ただしこんな人は要注意!

パンクや雪予報などで、今すぐ交換をしたい人はオススメしません!(発送に数日かかります。)

逆に、近日中にタイヤ交換すれば大丈夫な人にはもってこいです。

さらに、実店舗を持たないため、タイヤ代が安い傾向があります

グッドイヤー
エフェクトグリップ EG01
4本価格
Amazon14,766円
楽天15,620円
タイヤフッド11,440円
PayPayモール14,640円
くうすけ太郎が調べた時点の価格(変動します)
まさこ
まさこ

ちなみに、取り付け店舗ってどこが出来るのよ?

くうすけ太郎
くうすけ太郎

近くのオートバックスとガソスタで出来ます!

取り付け店舗が不安な人も、オートバックスなどで取り付けできます!

タイヤ買うなら【タイヤフッド】

タイヤフッドが不安な人は、『【手間なく交換】タイヤフッドと楽天の違いを整備士が徹底解説!』で解説しています!

まとめ

記事のおさらい!

タイヤ交換はホイールをそのままでも出来るが、スタッドレスの場合は買った方がお得!

スタッドレスにホイールをオススメする理由は?

  • 工賃を節約できる
  • 作業時間が短く済む
  • タイヤの寿命が伸びる
  • 自宅でタイヤ交換ができる

ホイールを買うデメリットは?

  • 初期投資がかかる
  • 運ぶのが重くて大変
  • 車の印象が変わる

ホイール選びは、タイヤフッドで簡単にできます!

くうすけ太郎
くうすけ太郎

ホイールを買ってみようと思った人は参考にしてみてください!

タイヤ買うなら【タイヤフッド】

タイトルとURLをコピーしました